STEP 9 電子タイマー使用回路

問題

タイマーの設定を5秒にします。スイッチ1を一度押すとタイマーが働き、5秒経過するとモーター1が左に回り、リミットスイッチ1が押されるとモーター1は止まり、モーター2が左に回り、リミットスイッチ3が押されるとモータ1とモーター2が共に右に回り、リミットスイッチ2が押されると停止します。ここで再びタイマーが働き、5秒経過すると同じ動作を繰り返します。この動作を止めるにはスイッチ3を押します。スイッチ1を押すと、再び同じ動作を繰り返します。

ポイント

本キットで使用している電子タイマーは、0秒から30秒まで設定できます。端子は8本あり、1番と4番、8番と5番がb接点で導通しています。2番と7番にAC100Vを印荷すると、タイマーの設定時間を超えたときに1番と3番、8番と6番がそれぞれ導通します。

通知

使用する機器

  • 配線用遮断器
  • 赤ランプ(C2)
  • ヒューズ(包装型 5A)
  • 端子台
  • 電磁リレー1(R1)
  • 電磁リレー2(R2)
  • スイッチ1(BS1)
  • モーター1(M1)
  • モーター2(M2)
  • リミットスイッチ1(LS1)
  • リミットスイッチ2(LS2)
  • リミットスイッチ3(LS3)
  • スイッチ3(BS3)
  • 電子タイマー(TLR)※

※は追加機器

コメント